キャッシングのククククエスチョン

キャッシングの電話確認について

借り入れをする際のだいたいの流れとしては、まずは、キャッシング会社に申し込みをしてから審査を受けることになります。

 

その審査の過程で、自宅や勤め先に確認の電話がくる事があります。キャッシング会社としてはお金を貸すわけですからね。

 

それこそ、お金を貸す事になった以上、連絡ができないとなると大問題です。では、電話で何を確認するのでしょうか?!

 

まずは、キャッシングの申込書に記載された住所や電話番号が、本当に存在するかどうかの確認です。もし仮に連絡がつかず、それこそ借りたまま行方を眩まされたら大損害ですからね。

 

逆にお金を貸す側となって考えてみて下さい。親族や友人にお金を貸す時は、連絡先はしっかりと確認する筈です。とはいえ、中には内緒にしてて、電話連絡が困る人もいると思います。

 

キャッシング会社側もそれは承知の上で「〇〇金融です」と明らかに分かるような名前で名乗る事はありません。もし他の人が対応したとしても、バレる事はないので大丈夫でしょう。

 

ただし返済が滞ってしまった場合は話しが変わってきます。それこそ、にっちもさっちも行かない状況になれば嫌でもバレるので、秘密を貫き通したいのであれば計画的に利用することですね。

 

キャッシング会社から電話連絡はあまり良い気はしないと思いますが、考え方によっては審査も大詰めという何よりの証拠ですからね。電話連絡の確認さへ乗り切ればあとは待つだけです。