キャッシングのククククエスチョン

キャッシングの限度額について

キャッシングを利用して借り入れをする場合、基本的に銀行以外は、年収の1/3以上の金額を借りられないことになっています。

 

これは貸金業法という法律の総量規制によるもので、分かりやすく言えば、キャッシング会社の貸し過ぎを抑えるためのものです。

 

とはいえ、もっと借りたい!と思うことも場合によってはありますよね。そういう場合は、銀行のサービスを利用すれば問題ありません。

 

銀行は、総量規制の対象外のため、年収の1/3以上でも借入ができるようになっています。なお、キャッシングの限度額は学生や主婦、フリーターの場合は低く設定されているのが一般的です。

 

きちんと定職に就いて、定期的に安定した収入が入ってくる人には、高く設定されていることが多いです。もし仮に、もっと借入れ限度額を上げたいと思うのであれば、年収を上げるしかありません。

 

しかし、年収を上げるといってもそう簡単に上がるものじゃありませんよね。そんな時はあまりオススメできませんが、他の会社のキャッシングを利用して借り入れするという方法があります。

 

できることなら、一か所だけにおさえたいところですが、きちんと返済をしていれば特に問題はないと思います。ただ、複数の会社で借入するのはどうしても信用度が下がってしまいます。

 

利用するにしても、2〜3社が賢明でしょうか!?なお、限度額を上げるには申請が必要で通常3日ほどかかります。それなら他を利用したほうが、スムーズにお金を借りられることもあります。